羽生の家

田園風景が広がる羽生市に
お庭が素敵なナチュラルモダンな木の家ができました。

埼玉県の北東部、田園が広がる羽生市に小振りでかわいい家が完成しました。
50代のご夫婦と成人したお子さんたちが暮らす家です。
外部はチョコレートブラウンの金属サイディングの壁にグレーの塗り壁の2色使いです。
金属だけでは固くなりがちな外観ですが、塗り壁をポイントとして使うことで柔らかになりました。
内部はクルミの無垢フローリング、壁は自然素材のクロス、天井は杉板で仕上げました。

独立間近なお子さんたちなので家族構成も段々少なくなることを想定し建て主さまもコンパクトなプランを望んでいられました。また以前住んでいた環境での騒音を気にされていましたのでなるべく生活音や騒音を遮る素材で家づくりを考えました。防音ガラスや断熱材をロックウールにして遮音・吸音効果を高めています。

収納は玄関脇に大きめのシューズクローク、階段下に大容量の収納と酵素ジュース貯蔵用の専用冷蔵庫置き場そのほか、それぞれの用途に応じて収納を設えました。
大工さんと建具屋さんがヒトテマかけた木の家です。


所在地:埼玉県羽生市
家族構成:夫婦+子供3人(内1人は独立)
設計:かねこ建築製作所
施工:江森建設
構造:木造2階建て

面積
敷地面積:350 ㎡
建築面積: 82 ㎡
1階面積: 71 ㎡
2階面積: 42 ㎡
延床面積: 113 ㎡

主な外部仕上
屋根:ガルバリウム鋼板 嵌合式屋根
外壁1:左官仕上げ
外壁2:金属系サイディング タテ貼り
開口部:アルミサッシ ペアガラス、玄関 木製扉オーダー品

主な内部仕上
1階・2階
天井:杉 羽目板 無塗装
壁:オガファーザー
床:クルミフローリング オイル塗装