子供部屋間仕切りDIY

時間ができた時にちょこちょこと子供部屋の間仕切りをつくっています。

今回載せたのは扉の写真、床にレールを打ちたくなかったので吊り戸式にしました。加工が簡単で見た目にも楽しめるように倉庫などに使うハンガー式の吊り戸車です。

インダストリアルな本格的なものはアマゾンで¥7000~15000程度しますがこれは真鍮のレール込みで¥1700です。

扉は枠をつくって表面に杉板を張ったフラッシュ構造にしました。枠だけの時は強度がありませんが表面に板を張ってしまえば強度は確保できます。

普段の設計の仕事でも細かな詳細図を描くのですが、今回も描いてみました。でも中々図面通りというのは難しいです。細かな金物は実物を買ってそれに合わせて木を加工しないとうまくいきません。

こうやって現場の職人さんも泣いているのかと思うと頭が下がりますね。ちゃんと納まる図面を描かないといけません。反省しながらのDIYです。